西洋医学でダメなら東洋医学!漢方は不妊症に悩む女性の強い味方

不妊

今日からできる不妊予防対策!

カップル

不妊大国と言われるほど不妊で悩む方が多い日本。はたして不妊を予防することができるのでしょうか。不妊対策として、日々の生活習慣を改善することが一番の予防につながります。これは女性だけではなく男性にも同じく言えることです。
まず第一に適正体重を守ることです。これはBMIが20~24あたりが適正体重となります。今の若い女性はダイエットに関心が強く痩せ気味の方が多いですが、この痩せすぎが不妊につながるリスクの一つです。BMIが極端に低いと生理は止まります。これは体が自分自身を守るために自然に起こす防衛反応です。このような状態で新しい命を育むことはできません。また痩せすぎは卵巣年齢にも大きく影響します。
まずはバランスの良い食事で、適切な栄養を摂ることが何よりも需要です。またコンビニ弁当で簡単に済ませている男性も要注意です。このように簡単に変えるお弁当には添加物がたくさん含まれています。この添加物の摂りすぎが、精子の減少、運動率の低下を招きます。今不妊治療に通われている方の半分は男性に原因があるとまで言われています。
この時代、添加物ゼロで生活することは不可能かもしれませんが、なるべく自炊を心掛け、添加物を避けたいものです。また喫煙、お酒の飲みすぎも同様良くありません。このようにほんの一部ですが、不妊を予防する対策はたくさんあります。是非何か一つでも始めてみてはいかがでしょうか。